冠島 新着情報

2015/07/12(日)  音海(オトミ)灯台下/冠島 ナガシタグリ 宮前

1本目 音海 灯台下(トウダイシタ) 水温23℃ 透明度10m

2本目 冠島 ナガシタグリ      水温22℃ 透明度10~13m

3本目 冠島 ミヤマエ        水温22℃ 透明度10~15m

 

昨日同様、台風の影響もなく非常に良いコンディションになりました。

本日の音海早朝ダイビングは灯台下に潜りました!!

 

水面の透明度は余りよくありませんでしたが、水深が深くなると10mぐらいは見えていました。

生物はスズメダイやイシダイ、アジ、カサゴ、キュウセン、キジハタ、タカノハダイなどがいました。

また、ウマズラハギの群れや、コケギンポなどが見られました。

 
 
音海 ウマズラハギ

 

その後帰港して、定刻10時30分に冠島へ出航!!

今日もほぼ、べた凪のコンディション!!ながら水面には少し濁りが・・・

冠島へ進むにつれ、次第に水面の透明度も良くなってきました。

 

今日の1本目はナガシタグリ。

エントリーすると初めにイサキの群れ、アジ、ヒラメ、スズメダイ、チャガラなどが見れました。

ウミウシではアカボシウミウシ、ミヤコウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシなどが見れました。

 
 
音海 アカボシウミウシ↓クリックすると拡大します。
アカボシウミウシ

 

 

休憩後、今度は久しぶりに宮前に!!

ここでもイサキ、アジ、チャガラ、ヘビギンポ、カサゴ、メバル、スズメダイなどが見れました。

 
 
音海 チャガラ ↓クリックすると拡大します。
チャガラ

 
 
音海 カサゴ ↓クリックすると拡大します。
カサゴ

 

 
音海 イサキ

 

特に面白かったのは、ダイビング終了時に大鯛が登場!!

体長は70~80cm位の鯛がベラをコバンザメの様に連れて泳いでいました。

最後に大物が見れ、ゲストの皆さんも満足そうにしておられました。
 
 
 

⇒ 新着情報一覧