月別アーカイブ: 2013年11月

2013年11月17日 今シーズン冠島最終ダイブ

11月17日(日) 冠島 水温19℃ 透明度7~8メートル

 

本日は、10日ぶりに冠島に潜ってきました。

天候も良く波もあまりなかったので、参加されたみなさんは船酔いする方もいませんでした。

 

1ダイブ目はゆっくり、まったりと宮前ポイントに潜りました。

多少、荒れたときのなごりか水底の砂地の砂紋が残っており、

それが美しく、スズメダイ、アジ、イシダイ、チャガラ、ソラスズメダイなどが見られました。

 

いつものこの時期の冠島の透明度のようにはいきませんでしたが、

それでも例年より水温は高く、参加者全員がドライスーツでの参加だったので,

寒い思いをせず快適にダイビングをすることができました。

 

2ダイブ目は地形と回遊魚をということでナガシタグリに潜りました。

回遊魚は見れませんでしたがグレやイシダイ、スズメダイ、イサキの群れが多く、

またミノカサゴ、ソラスズメ、キンギョハナダイなどのカラフルなお魚や、

シロウミウシ、アオウミウシ、サラサウミウシなどが見られました。

 

今シーズンの冠島、アサグリは今日で最終日ですが(悲)、

また、来年に抜群の透明度の海と多くの回遊魚に出あえることを期待して、

無事に2ダイブを終えて帰港しました。

 

しばらくの間は、音海でのダイビングがメインになります。

音海は冬場から春にかけてウミウシやマクロ、レアなお魚さん達が続々と

観察できる時期になってくるのでそちらも楽しみです。

それらの情報もアップしていきますので、今後も、冠島ダイビングサービスのホームページに是非!!

遊びにきてください!!

 

*2014年の冠島・アサグリへのダイビングは6月からの予定です。

2013年11月14日(木)音海ダイビング

音海 水温19℃ 透明度5メートル

昨日、今日と波が高かったため、冠島・アサグリには行けませんでしたが、初心者ダイバーの

方と音海に潜りました。 朝から天候も良く湾内は穏やかだったので快適なダイビングが出来ました!(^^)!

水温は少し下がりましたが、タツノイトコ、タツノオトシゴ、ヒメジ、マダイ、キンチャクダイ、ソラスズメダイ、

ミノカサゴなど沢山のお魚さんをみることが出来ました。また、可愛らしくて人気のトゲチョウチョウウオも、

未だ健在です。

今週末は冠島に潜りに行く予定ですがドライスーツの方が快適にダイビングが出来ると思います。by T.I.

11月3日(日)冠島ダイビング

冠島  水温22度  透明度8m

天候が安定したため、約1か月ぶりに冠島にファンダイビングをしてきました。

出港前からどんより曇りがちの空で、お客様は少し心配していましたが、

現地の波は穏やかでダイビングには最適な海況でした。

水中ではやはり台風の影響がまだ残っているためか、透明度はあまり良くありませんでしたが、

水温は例年よりも高く、オヤビッチャ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ホンソメワケベラ、ミノカサゴなど、

カラフルな魚を沢山みることができ、皆さん、ダイビングを存分楽しむことができました。

大物では真鯛のメートルクラスが見られ、他にも大物ではカンパチの回遊魚、イサキ、イシダイ、グレ、アジ、

タカノハダイ、メバル等、魚影の群れも濃かったです。

たとえ、曇り空であってもダイビングは全然楽しいものです。水中は思ったより暖かい場合も多いので、

憂鬱だった場合などよい気分転換になります。

この日も海にこれて良かったです。

お客様にも大変満足していただけたようで良い1日でした!(^^)! by T.I.

P.S. ブランクがあって、器材の使用方法についてわからない所がある、魚の種類についてまだ詳しくない方は、弊社のスタッフにどんどん遠慮なく聞いてきてください。 何度でも構いません!