月別アーカイブ: 2014年6月

2014年6月29日(日) 音海 タチガミグリ ミヤマエ (チャガラ、スズメダイ動画)

 
今日は、朝から晴天で風や波がない絶好の
ダイビング日和でした。
 
リクエストにより早朝は音海に潜りました。
 
久しぶりにゲンロクダイを発見!!
 
ゲンロクダイは、チョウチョウウオの仲間で
唯一、日本海にも生息する(死滅回遊ではない)
温帯種です。
 
ゲンロクダイ動画

 
 
その後、冠島に向かい2ダイブしてきました。
 
1ダイブ目は、立神礁(タチガミグリ)へ
 
昨日と同様、大きなマダイの群れや、グレ・イサキの群れ
がすごかったです。
 
 
2ダイブ目は、のんびりとミヤマエに潜ってきました。
 
食べごろサイズのヒラメを数枚みることができ、
他にもスズメダイ・チャガラの群れをみることができました。
 
スズメダイの群れ動画

 

チャガラの群れ動画

 

また、今日はオニオコゼがあちらこちらに
 
オニオコゼは岩の表面にひそんだり、砂に潜ったり
しているのでなかなか分かりません。
 
また、オニオコゼは刺されると激痛とともに熱を持ち
大人でも耐えられないほどの痛みを伴うので注意が必要です。
 
ご存知のダイバーも多いと思いますが一応写真をアップして
おきます。
とてもにくたらしい顔をしていますネ(笑)
(岩と一体化しているので少し目を凝らしてご覧ください。)
 
オニオコゼ
 
もちろんゲストの皆さん、オコゼに刺されることなく
今日一日ダイビングを楽しんでいらっしゃいました!(^^)!
  

2014年6月28日(土) 立神礁(タチガミグリ) ナガシタ礁 ~アナハゼの捕食シーン~

 
水温20~22℃ 透明度15m
 
今日は、曇り日でしたが、波もなく時より日差しが点したりで
良いダイビング日和でした(^.^)
 
1本目は立神礁(タチガミグリ)にエントリー
ハマチのトルネードを期待したのですが、、、今回は現れず、、、
 
その代わり、マダイの群れやグレの群れ、イサキの群れが
すごかったです!
 
 

タチガミグリの船上
タチガミグリの水面

 
 
2本目はナガシタ礁にエントリー
 
大きなヒラメやイサキの群れ、
アナハゼの捕食シーンなどが見られました☆
 
 
アナハゼの捕食シーン
 
画像をクリックすると拡大します!(^^)!

 
 

2014年6月25日 音海ダイビング(タコの抱卵)

 
皆さん、こんにちは☆
 

今日は、明日のボートダイビングにそなえて、船酔いするゲスト様
からのご要望で、音海でビーチダイビングをしてきました。
 
音海では、季節をおって生物の産卵を見ることができますが、
6月に入り、母ダコが抱卵する姿が見られるようになりました。
 
卵の中でかわいい目をプチプチみせているタコの赤ちゃんたち
を優しく大切に守り続ける母ダコの姿には、とってもとっても
感動させられます。
 
私たちもびっくりさせないように、そ~っとそ~っと近づいて
見せてもらいました。
 
母ダコは愛おしい子供達の孵化を見届けると安心したように
一生を終えます・・・。
 
ハッチアウトももうすぐです!!元気に大きくなって!!
 
今は、新しくコウイカが卵を産みつけています。
 
楽しみがいっぱいです。

 
 

タコの抱卵2

小さなつぶがた~くさん

タコの抱卵2

じょじょにはっきりと目がみえてきて

 

タコの抱卵3

卵の中でタコの姿をみせてくれるように

なりました。

タコの抱卵2

ハッチアウト間近です!

 
 

2014年6月22日(日)冠島ダイビング

 
気温25度 水温21度 透明度15~25m
 
皆さん、こんにちは
 
今日は、朝から曇りがちの天気で早朝は雨が降っていましたが、
海況は波もほとんどなく、絶好のダイビング日和となりました。
 
冠島に向かう途中には雨も上がって晴れ間も
ちらほら出てきました。
さすがに、冠島周辺までやってくる鳥山があちらこちら
にできていました。
 
その他、オオミズナギドリが小魚が上がってくるのを
水面で待ち構えていたり、ナブラの場所に海鳥が突っ込む
場面などが見られました。
 
一方の水中は最近、回遊魚に高確率で遭遇できる立神礁(タチガミグリ)
に潜ってきました。
 
エントリーして早々、ハマチの大群がいきなりトルネードで出迎えてくれ、
ゲストの皆さんの周りをグルグル回り回り、十二分に堪能することができました。
 
その後も何度かハマチの群れが押し寄せてきたのですが、、、、、
堪能しすぎて飽きてしまうぐらい(笑)贅沢な1ダイブでした。
 
2本目は、チョウベイ礁(チョウベイグリ)にエントリーしました。
 
こちらは大きなハマチの群れとまではいきませんでしたが、
大型のマダイの群れやイサキの群れ、メジナの大群に囲まれて、
これもまたゲストの皆さん大喜びの1日でした。
 

2014年6月15日 冠島ダイビング (ハコフグ動画)

 
皆さん、こんにちは(^.^)
 
今日も1日、晴天に恵まれ冠島に潜ってきました。
 
海況は50cm~60cm程度のうねりはあったものの
絶好のダイビング日和になりました。
 
1本目は、先週、ハマチの大群が見られた立神礁(タチガミグリ)
に潜りました。
水面で少々流れがありましたが、水面ガイドロープがあるので
皆さん上手に潜っていらっしゃいました。
 
潜航してすぐにスズメダイの群れやイサキの群れが出向かてくれ、
壁沿いにはシロウミウシ、サキシマミノウミウシ、アオウミウシ
などが見られました。
 
さらにすすんで行くと、出ました!!
ハマチの大群がお出迎え!!
ゲストの皆さんも、感激の様子でした!(^^)!

 
 
2本目は、トドグリにエントリー
 
このポイントは、水路のような所や岩穴のような場所が
多く点在していてとても地形が面白いポイントです。
 
イシダイ、グレ、キジ、ハタ、コブダイ幼魚などが隠れていたり、
イサキ、タカベ、アジなどの群れも多かったです。
 
また、ハコフグやキンチャクダイなどの南方系の魚も少しずつ
顔を出し始めました。
 
 

トドグリ ハコフグ