冠島 新着情報

2014/08/17(日)音海 灯台下(トウダイシタ) 千島(チシマ)/御神島(オガミジマ)

 

音海 早朝ダイブ 灯台下(トウダイシタ) 水温24~25℃ 透明度10m 気温27℃
千島(チシマ) 水温24℃ 透明度15m 気温30℃
御神島(オガミジマ)水温25℃ 透明度15m 気温29℃

 

お盆に入って夏らしくない天気が続きますが、今日も海況は問題なく、

音海早朝ダイブは灯台下に潜ってきました。

 

エントリーするとスズメダイの群れやアジの群れに出会いました。

 

アンカー元の岩場にはコケギンポが多く、大きな岩の隙間から

メジナやコブダイがたくさん見られました。

 

エキジットの際にはミギマキを発見!!

突然現れた被写体に皆さん写真や動画撮影をされていました。

 
音海 灯台下 ミギマキ

 

その後、少し遅れて出港

 

本日はいつもと違い福井の小浜方面(常神半島)にある、千島(チシマ)、

御神島(オガミジマ)に向けて出港です。

 

まずは、千島にエントリー

 

ここは、オーバーハングの地形とピラミッドのように傾斜が見事な地形、

溶岩石を思わせる海底が見どころのポイントです。

 

生物はオノミチキサンゴ、ウミシダ、カイメン、

魚類はキンチャクダイ、大きなマダイ、イシダイ、メジナ、アジ、

スズメダイ、ヒラマサなどが見られました。

 

ウミウシはキイロイボウウミウシやミヤコウミウシ

などが見られました。

 
千島(チシマ)ミヤコウミウシ

 

休憩後、常神半島に潜る予定でいたのですが、

こちらは、昨日の大雨の影響か水面にかなり濁りが入っていたため、

御神島(オガミジマ)にポイントを変更

 

島の西側から北側に向かってドリフトダイビングしました。

 

エントリーして初めにイシダイやメジナ(グレの)巣穴があり

たくさん大型のイシダイ、メジナが隠れていました。

 

その後、進んでいくとメバルやカサゴ、カマスの群れ(少々)、

海藻の陰にタツノオトシゴなどがいました。

 
御神島(オガミジマ)タツノオトシゴ 画像をクリックすると拡大します。

御神島(オガミジマ) タツノオトシゴ

 

 

その他、ソラスズメダイの幼魚やハコフグなどが見られました。

 
御神島(オガミジマ)ハコフグ

 

本日はいつもと違うポイントでのダイビングでしたが、
様々なお魚さんを見ることができました(^^)/

 

 

 

⇒ 新着情報一覧