冠島 新着情報

2014/08/23(土) 音海 立礁(タチグリ) 浅礁(アサグリ)西の離れ根/東の根 トンネル

 

立礁(タチグリ) 水温26℃ 透明度10m 気温32℃

浅礁(アサグリ) 西の離れ根 水温25~26℃ 透明度20m 気温31℃

浅礁(アサグリ) 東の根・トンネル 水温25℃~26℃ 透明度20m 気温31℃

 

先週の濁りが気になるところですが、本日も海況は、波高50センチで

絶好のコンディションになりました。

 

音海の早朝ダイビングは、立礁(タチグリ)に行ってきました。

 

エントリーしてすぐに、スズメダイやアジ、イサキの群れが現れ、

イシダイ、タカノハダイ、カサゴ、メジナ(グレ)など根付の魚が多く

見られました。

 

安全停止中にはアオリイカの群れが同じようにホバーリング中!!

癒しのダイビングでした。

 

港に帰った後、再び今度は浅礁(アサグリ)へ

 

移動中の船の上で水面を見ていると初め濁りがあったところから

どんどん水の色が青みがかってきました☆

 

エントリーしてびっくり!

透明度が先週に比べてグンとアップしていて透明度20m位に回復して

いました。

 

そして、西の離れ根へ移動中、今回もハマチの群れに遭遇し、

アジの群れやイサキの群れ、メジナ(グレ)の群れ、スズメダイの群れなど

も混じって水中は非常に賑やかです。

 

また、キンチャクダイ、ソラスズメダイ、ハコフグなどカラフルな魚たちもも

混じって華やかになってきました。

 

その後も移動中に3回くらいハマチの群れに遭遇出来てゲストの皆さんも

満足そうでした。
 
浅礁(アサグリ)ハマチ 画像をクリックすると拡大します。
浅礁(アサグリ) ハマチ

 

2本目は、東の根に移動

こちらはメバルやイシダイ、イサキ、アジの群れが多く水中も青い!

透明度25mくらい見えて非常に気持ちがいい!!

 

2ダイブ目も少しの間ですが、ハマチの群れも現れ、ゲストの皆様も

透明度、地形、魚影と三拍子揃った日本海を満喫されていました。
 
浅礁(アサグリ) ハダカギンポ 画像をクリックすると拡大します。
浅礁(アサグリ) ハダカギンポ
 
浅礁(アサグリ) アオウミウシ 画像をクリックすると拡大します。
浅礁(アサグリ) アオウミウシ
 
 

⇒ 新着情報一覧