冠島 新着情報

2014/08/31(日) 千島(チシマ) 御神島(オガミジマ) 高手礁(タカテグリ)

 

千島(チシマ) 気温28℃ 水温26℃ 透明度⒛m

御神島(オガミジマ) 気温28℃ 水温26℃ 透明度15m

高手礁(タカテグリ) 気温28℃ 水温25℃ 透明度15m

 

本日も、朝からどんより雲が多い天気でしたが、

波高0.5mのベストコンディションとなりました。

 

1本目の千島(チシマ)では、前回よりグンと透明度がアップしていました。

 

今日は、オーバーハングの地形がハッキリ確認できます。

いつ見てもダイナミックな地形です。

 

周りにはスズメダイ、アジ、イシダイ、メジナ(グレ)などが

群れていました。

 

2本目の御神島(オガミジマ)は、アジ、イサキの群れに混じり

イシダイ、メジナ(グレ)、カサゴ、コブダイ(成魚、幼魚)、

海藻に擬態するタツノオトシゴや極小サイズのカワハギ幼魚などがいて、

ウミウシではシロウミウシ、アオウミウシ、ユビウミウシなどが見れました。

 
御神島(オガミジマ)タツノオトシゴ 画像をクリックすると拡大します。
御神島(オガミジマ) タツノオトシゴ
 
御神島(オガミジマ)カワハギ幼魚 画像をクリックすると拡大します。
御神島(オガミジマ) カワハギ幼魚

 

3本目の高手礁(タカテグリ)は非常にアジが多く、一面アジだらけ。

 

その他、スズメダイやキジハタ、カンパチ、ハマチ、オコゼ、カマス、

イシダイ、キンチャクダイ、タカノハダイ、メジナ(グレ)、ソラスズメダイ

など非常に魚影が濃かったです。

 
高手礁(タカテグリ)アジの群れ

 
 
ウミウシは、キイロイボウミウシ、キイロウミウシ、シロウミウシ、

アオウミウシ、コイボウミウシなどが多く見れました。

 
 

⇒ 新着情報一覧