冠島 新着情報

2014/09/14(日) 音海 猫ノ額(ネコノヒタイ) 冠島 宮前/宮前南

 

音海 猫ノ額(ネコノヒタイ) 気温29℃ 水温25℃ 透明度10m

冠島 宮前 気温30℃ 水温25℃ 透明度20m

冠島 宮前南 気温30℃ 水温25~26℃ 透明度20m

 

昨日に引き続き、本日も満船御礼となりました。

本日の音海早朝ダイブは猫ノ額に潜ってきました!

 

潜航早々、ヒラマサが単体で何やらウロウロとしており、

廻りにはスズメダイやアジがいました。

 

また、ササノハベラ、ホンベラ、オハグロベラなどが多く、

砂地にはクツワハゼ、ニシキハゼ、ホシハゼなど色々なお魚さん達を

観察して楽しみました☆

 

その後、帰港して冠島へ向かいます。

昨日と同様に移動中は少し船が揺れましたが、冠島の島影に入ると穏やかで

水の色が一気にブルーに変わりとても綺麗です!

透明度も20m位は見えていたと思います☆

 

今日も宮前に潜りました。

昨日と同様、アジ、イサキの群れが多く、他にもスズメダイ、チャガラ、アオリイカ、

メジナ(グレ)、キジハタ、マハタ幼魚、マダイ、カマスの幼魚など豊富な魚を見ることができました。

 
 
冠島 宮前 スズメダイ幼魚 チャガラ

 
 

休憩後は、宮前から南に移動して潜りました。

 

こちらも、魚影が濃く、アジ、イサキ、スズメダイ、タカノハダイ、ウミタナゴ、

チャガラ、コブダイ幼魚、アナハゼ、クツワハゼ、ホシハゼ等が見られ、砂地には特にサビハゼ

が多かったです。
 

サビハゼも目が大きくゆっくりと近づけば取りやすいハゼなので

被写体としては愛嬌のある顔で面白いと思います。
 
冠島 宮前南 サビハゼ
宮前南 サビハゼ
 
 
その他、ウミヒゴイ、ヨメヒメジ、ハコフグなどが見られました(^^)/
 
 
冠島 宮前南 ハコフグ動画

 
 

⇒ 新着情報一覧