冠島 新着情報

2014/10/26(日)浅礁(アサグリ)西の離れ根/東のトンネル

 

浅礁(アサグリ)西の離れ根 水温20℃ 透明度7~10m 気温23℃

浅礁(アサグリ)東のトンネル 水温20℃ 透明度7~10m 気温23℃

浅礁(アサグリ)西の離れ根 水温20℃ 透明度7~10m 気温23℃

 

本日は、久しぶりに絶好のダイビングコンディションの中、

浅礁(アサグリ)へ行ってきました。

 

初めは、西の離れ根に向かって進んでいくとハマチの群れに遭遇!!

 

一回り大きいサイズの群れは見ごたえ十分!!

 

しかもメートル級のヒラマサまで登場し、その周りのイサキの群れも

今シーズン最大級でした。

 

また、秋磯のこの時期、他の魚も型が大きく、スズメダイやマダイは

メーター級、大きなグレの群れやタカノハダイ、キジハタ、スズメダイの群れ、

キンチャクダイなどが見られました。
 
 
ハマチ

 
 
休憩後、2本目は、東のトンネルへ

 

こちらは、南方系の魚が多く、キンギョハナダイ幼魚、ホンソメワケベラ幼魚、

ツノダシ、ミノカサゴ幼魚、ソラスズメダイなどがおり、トンネル内には、

キンチャクダイ、オノミチキサンゴ、タカノハダイ、イシダイ、イシガキダイ、

メバル、カサゴなどが見られました。
 
 
キンギョハナダイ、ホンソメワケベラ、ソラスズメダイ

 
 
ツノダシ

 
 
本日、最後のダイブは今一度、西の離れ根へ

 

イサキの群れや、大型のマダイ、大型のマダイ、大型のグレの群れ、コブダイ幼魚、

タカノハダイ、カサゴ、アオリイカ、シロウミウシ、アオウミウシ、ミヤコウミウシ、

ソラスズメダイなど沢山の魚が見られました。

 

3ダイブともすべて浅礁(アサグリ)の贅沢なダイビングで、参加されたゲストの皆さんも

満足そうにされていました!!
 
 
ミヤコウミウシ↓クリックすると拡大します
ミヤコウミウシ
 
 
オキマツゲ↓クリックすると拡大します
オキマツゲ
 
 
 

⇒ 新着情報一覧