冠島 新着情報

2014/12/07(日) 音海スロープ前

 

気温5℃ 水温16℃ 透明度5~8m

 

本日も音海のビーチダイビングをしてきました。

 

最近、毎週のように寒波がやってきますが、湾内の海況は多少のうねりはあるものの、

問題なくダイビングが出来ました。

 

水中もまだまだ生物が多くにぎやかです。

 

砂地には、クツワハゼ、ホシノハゼ、アカオビシマハゼ、ヒメジ、ネズミゴチなどがおり、

ほかゴロタをめくるとユキミノガイやウニの子供などが隠れていました。

 

また、コノハミドリガイ、ミヤコウミウシ、ヒロウミウシ、幼魚ではアオハタ、カワハギ、

キンチャクダイなどが見られ、他にも、アオリイカ、ミミイカ、コウイカ、マダコ等も

観察できました。

 
アカオビシマハゼ↓クリックすると拡大します。
アカオビシマハゼ

 
コノハミドリガイ↓クリックすると拡大します。
コノハミドリガイ

 
クツワハゼ↓クリックすると拡大します。
クツワハゼ

 
ユキミノガイ↓クリックすると拡大します。
ユキミノガイ

 
 
 

⇒ 新着情報一覧