冠島 新着情報

2015年7月7日(火)音海スロープ前

 
気温24℃ 水温22℃ 透明度3~5m

 

本日は、朝から曇りがちでちらほら雨がぱらつく寒い一日になりました。
しかし、海況はべた凧の最高なコンディション。
早速、ゲストの皆さんとスロープ前にてビーチダイビングを行いました。

 

本日のお目当ては、超極小のタツノオトシゴ、つい最近産まれたばかりの
タツノオトシゴで体長は約5mmほど、、、しかしながら体つきは
タツノオトシゴそのものです。

 

一丁前に海藻に尾っぽを巻きつけている所なんかは、一人前です。

 
 
音海 タツノオトシゴ 1 ↓クリックすると拡大します。
タツノオトシゴ 1

 
 
音海 タツノオトシゴ2 ↓クリックすると拡大します。
タツノオトシゴ 2

 
 
音海 タツノオトシゴ 3 ↓クリックすると拡大します。
タツノオトシゴ 3

 
 
音海 タツノオトシゴ

 
 
ゲストの皆さんとみんなでじっくり構えて撮影会。
ただ、あまりに小さいのとチョロチョロと動くので
コンデジではピントが合わず、、、
 

やっとピント合わせができたと思いきやベラの泳ぎで
チビタツノオトシゴが巻き上げられて液晶画面から
消えるなどで撮影困難で皆さん四苦八苦されていました(笑)
 

アップした動画はタツノオトシゴですが比較対象に一円玉を
背後に置いて撮影しました(笑)
 

その他、シロウミウシ、ホウボウ、タツノオトシゴ6個体、
クロシタナシウミウシメバル、ヘビギンポなどが見れました。

 
 
音海 シロウミウシ↓クリックすると拡大します。
シロウミウシ
 
 
 

⇒ 新着情報一覧