冠島 新着情報

2015/07/15(水) 音海(オトミ)小山礁/浅礁(アサグリ)西の離れ根 東のトンネル

 

1本目 音海 小山礁(コヤマグリ)  水温22℃ 透明度5~10m

2本目 浅礁(アサグリ)西の離れ根  水温22℃ 透明度8~10m

3本目 浅礁(アサグリ)東のトンネル 水温22℃ 透明度8~10m

 

本日は台風の影響も心配されましたが、1日中穏やかで天候は快晴!!

波もべた凪状態の絶好のコンディションでした。
 
 
本日の音海早朝ダイブは小山礁(コヤマグリ)に行きました。

海況、天候はほぼ完璧と言っていいほどのコンディションなのですが・・・

水面の透明度が今一つスッキリしません。

 

潜降してすぐにウマズラハギの群れ、グレ、イサキ、マダイの群れに遭遇!!

皆さん写真撮影を済ませて根の浅瀬へ・・・

ここには愛嬌のあるコケギンポも多く、ゲストの皆さんも静止画や動画を堪能されていました。

 
 
音海 コケギンポ↓クリックすると拡大します。
コケギンポ

 

 
その後、浅礁(アサグリ)へ

初めに向かったのは西の離れ根です。

透明度は水面で5m位ですが、水深15mあたりだと10m位でしょうか??

浮遊物が多く、今一つパッとしませんがイサキの群れやアジの群れが慌ただしい・・・

その動きに目を凝らすと・・・かすかにハマチの群れ

少しづつ近寄るものの群れが離れやすく、動画には上手く収められず・・・

その後移動を続けると、な、なんと!!

2メートル近いエイが!!!

慌ててカメラを起動するも時すでに遅し・・・

深みに消えて行くものの、その後ろに同じ大きさのエイが!!

また慌てて動画を撮るものの、透明度が悪く

こちらもうっすらとしか写っていませんでした。

 
 
音海 ハマチ

 
音海 ハマチ2

 
音海 エイ

 

その後、浅瀬でウミウシやハダカギンポなどの撮影をして浮上。

ゲストの皆さんも、すごかったー!!と喜んでおられました。

 
 
音海 ハダカギンポ ↓クリックすると拡大します。
ハダカギンポ

 

 

休憩後はまったりと東のトンネルへ

オノミチキサンゴを見て、スズメダイの産卵何処で卵の撮影!!

もうすぐハッチアウトか??

稚魚の目がだいぶわかるようになってきました。

 
 
音海 スズメダイタマゴ ↓クリックすると拡大します。
スズメダイタマゴ

 

 

その後は浅瀬でイサキの群れや、カゴカキダイなどを見て喜んでおられました!!

 
 
音海 カゴカキダイ

 

 

 

⇒ 新着情報一覧