冠島 新着情報

2015/08/16(日) 千島(チシマ)/ 常神(ツネガミ)/ 高手礁(タカテグリ)

1本目 千島(チシマ)     水温26℃     透明度15m

2本目 常神(ツネガミ)    水温25℃     透明度15m

3本目 高手礁(タカテグリ)  水温25~26℃   透明度20~25m

 

本日は、小浜方面にある千島・御神島へ行って来ました!!

海況、天候共に申し分のない絶好のコンディションでした☀

 

まず、初めに千島にエントリー。

このポイントは地形が見どころで、オーバーハングやドロップオフ、鋭角に切り立った岩肌や

ピラミッドのような岩肌などが非常に面白いポイントです!

また水底は溶岩石が多く、イチモンジハゼやチャガラ、カサゴの隠れ家になっています。

中層にはイシダイ、マダイ、アジ、イサキ、スズメダイなど・・・

その他ウミウシやオノミチキサンゴが見られました。

 

その後、常神(ツネガミ)に移動・・・

こちらは、平坦な所に大小多くの小山が点在している地形

小さなトンネルの中にはグレ(メジナ)やカサゴ、コブダイ、イシダイ、イシガキダイなどがたくさん!!

ウミウシも多く、ゴンズイやスズメダイ、

 

 
常神(ツネガミ) ゴンズイ

 

 

小岩の奥にはサラサエビなどもいました!
 
 
常神(ツネガミ) サラサエビ↓クリックすると拡大します。
サラサエビ

 

最後は、高浜沖にあるかなり大きな瀬の高手礁(タカテグリ)へ・・・

ここは非常に大きな根で、1ダイブで回りきることが出来ない、

浅礁(アサグリ)と並んで人気の高いポイントの1つです!!

 

エントリーすると周り全体にアジの群れ、すぐ隣にはイサキの群れ、

その周りを数匹のハマチがアタック!!

スズメダイやカサゴ、イシダイ、イシガキダイ、キジハタ、

メバル、チャガラ、カマス、マハタ、コブダイ、コケギンポなども見れました。
 
 
高手礁(タカテグリ) コケギンポ ↓クリックすると拡大します。
コケギンポ

 

またシロウミウシ、コイボウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシなど、生物も豊富なのと、

非常に透明度が良かったせいか、ゲストの皆さんも満足そうにしておられました!!
 
 
高手礁(タカテグリ) サラサウミウシ↓クリックすると拡大します。
サラサウミウシ

 

 

 

 

 

 

⇒ 新着情報一覧