冠島 新着情報

2015/09/13(日)音海(オトミ)冠島

1本目  音海 灯台下(トウダイシタ) 気温24℃ 水温24℃ 透明度5~10m

2本目  冠島 宮前(ミヤマエ)    気温26℃ 水温24℃ 透明度10~15m

3本目  冠島 立神礁(タチガミグリ) 気温27℃ 水温24℃ 透明度8~10m

 

 

本日は秋晴れに恵まれ、海況も比較的穏やかな日になりました。

 

早朝、音海のボートダイビングは灯台下(トウダイシタ)に潜って来ました!

やはり台風の影響のせいか昨日同様、水面は濁りが多いです。

 

エントリーして水深を深みに行くと10m位は見えてきたでしょうか??

水中はアジの群れが多く、その群れをハマチの群れが追いかけていましたが、

圧倒的なアジの数に、どのゲストの方もアジの群れを一生懸命撮影されていました!

 

 

音海(オトミ)トウダイシタ アジの群れ

 

 

その他ウマズラハギやメジナ(グレ)、イシダイ、タカノハダイ、スズメダイなど、

ウミウシではシロウミウシ、アオウミウシ、シロイバラウミウシなどが見れました。

 

 
音海(オトミ)トウダイシタ シロイバラウミウシ  ↓クリックすると拡大します。
シロイバラウミウシ

 

 

その後帰港して、10時30分に冠島へ向けて出港!!

こちらも台風明け初の冠島だけに、時化で水中がどうなっているか心配しながらも到着!

 

はじめに宮前にエントリーしました。

以外にも水深の15m付近からは、それなりの透明度で10~15mは見えていたと思います。

水中では、アオリイカやスズメダイ、イサキ、アジの群れ、アナハゼ、サビハゼ、カサゴ、

マダコ、チャガラ、シロウミウシ、コモンウミウシなどが見れました。

 

 
冠島 ミヤマエ サビハゼ ↓クリックすると拡大します。
サビハゼ

 

 

冠島 ミヤマエ コモンウミウシ↓クリックすると拡大します。
コモンウミウシ

 

 

その後、休憩ののち、今度は立神礁(タチガミグリ)へ・・・

透明度はあまり良くなかったですが、イサキの群れやメジナ(グレ)、

ハマチ、コケギンポ、オキマツゲなどが見れました!!

 

 

 

 

 

 

 

⇒ 新着情報一覧