月別アーカイブ: 2016年8月

2016/8/21(日) 音海(オトミ) 立礁(タチグリ) 浅礁(アサグリ)  

1本目  音海・立礁(タチグリ)   水温26度  透明度10~15m

2本目  浅礁(アサグリ)      水温26度  透明度20m

3本目  浅礁(アサグリ)      水温26度  透明度20m

 

音海(オトミ)、立礁(タチグリ)、浅礁(アサグリ)へ行って来ました!

今シーズンは常に海況・天候のコンディションに恵まれ、非常に好調なシーズンになっています。

そんな本日も波なし!風なし!快晴!のBESTコンディション。

 

早朝は立礁(タチグリ)に行って来ました。

音海のポイントもこの時期は非常に透明度も高く、20mぐらいはゆうに見えていました。

水中はイサキ、アジ、メジナ(グレ)などの魚影も濃く、

水深の浅瀬にはオヤビッチャもちらほら・・・

夏本番の水中でした!

 

帰港後、一路浅礁(アサグリ)へ。

こちらも抜群の透明度で、ゲストの皆さんのテンションも上がり気味⇈

いざエントリーするとイシダイの幼魚やイサキの群れ、アジの群れ、タカベの群れなど

魚影も濃く、別のチームはハマチの群れに遭遇!

そしてなんと、久しぶりの越前クラゲ発見!!

カメラの不具合で撮影はできませんでしたが、非常に久しぶりの越前クラゲとの遭遇に

ゲストの皆さんも楽しまれていました。

 

休憩後は東のトンネルに・・・

オノミチキサンゴを見ながらトンネルを潜り抜けるとイサキが変な動きを・・・

近づいてみるとハマチの小隊が接近!

今度はカメラも調子よく動いたので動画が撮影できました。

 

 
音海 浅礁(アサグリ) イサキ ハマチ

 

 

その他ミノカサゴや、ここでもオヤビッチャ!

タカノハダイ、キンチャクダイなどが見れました。

 

 

 

2016/8/14(土) 音海(オトミ) 灯台下 千島 御神島

1本目  音海・灯台下(トウダイシタ)  水温25度 透明度10~15m

2本目  千島(チシマ)         水温24度 透明度20m

3本目  御神島(オガミジマ)      水温24.5度 透明度20m

 

音海・灯台下(トウダイシタ)、千島(チシマ)、御神島(オガミジマ)に行って来ました。

 

朝から快晴で、波のほぼべた凧状態!!

透明度は少し濁りがありましたが、メバルの群れやアジの群れが多く、その他にはメジナ(グレ)、イサキ、コブダイなどがいました。

 

 
音海(オトミ) メバル

 

 

ダイビング半ばで浅瀬でアジを見ていると、数匹のカンパチがアジを追いかけていました。

アジやスズメダイが急に騒がしくなったと思ったら・・・

深場からツバスの群れが勢いよくアジにアタック!!

カンパチ・ツバスのアタックにアジやイサキ、スズメダイが逃げまどう姿は迫力満点でした!

 

 
音海(オトミ) カンパチ・ハマチのアタック

 

 

帰港後、本日は年に数回の限定ポイント、千島(チシマ)に向けて出港。

40分間のクルージングを楽しみながらいざ千島へ!!

透明度も良く、絶好のコンディション。

 

エントリーしてオーバーハングのドロップオフを横目に見ながら、オノミチキサンゴやキンチャクダイなども見ていると
ハマチの群れがスーッとやってきたのでゲストの皆さんを呼んだところ、なんと・・・

ハマチの群れが急速Uターン!!

サッと深みに消えていきました・・・泣

しかしその深みに大きなコブダイが2匹、こちらはゆっくり泳いでいたので、ゲストの皆さんも確認できましたが
残念ながらハマチの群れは誰も見れませんでした・・・。

 

終了後は御神島に移動してランチ!

綺麗な島を見ながらのランチは食も進みます。

その後本日最終のダイビング!

ばっちりバックロールエントリーも決まって、水中はアオリイカ、グレ、イサキ、タカノハダイ、イシダイなどが見られました!