冠島 新着情報

2016/10/02(日) 音海(オトミ) 立礁(タチグリ) 冠島 中津神礁 平岩前

1本目 音海・立礁(タチグリ)       水温24度 透明度8~10m

2本目 冠島・中津神礁(ナカツガミグリ)  水温23度 透明度10m

3本目 冠島・平岩前(ヒライワマエ)    水温23度 透明度10m

 

10月2日、音海・立礁(タチグリ)、冠島へ行って来ました!

 

このところの台風と大雨の影響で、透明度がなかなか回復しませんでしたが少しづつ良くなり

場所によっては15mぐらい見えているところも・・・

 

本日の早朝ダイブは音海の立礁(タチグリ)へ。

水面からは根は見えませんでしたが、徐々に水深を深くしていくにつれ、

透明度は良くなりつつあります。

水中にはアジの群れ、イサキの群れ、スズメダイの群れと魚影は濃く、

キジハタ、コブダイ、グレ(メジナ)、タカノハダイ、メバルなどがうかがえる他、ハマチ、カンパチも健在!

ちらほらソラスズメダイも見れはじめ、非常に賑わいを感じる水中になって来ました。

 

帰港後、再度冠島に向かって出港!!

今日も波、風ともに穏やかで非常にいい天気になりました。

1本目の冠島は中津神礁(ナカツガミグリ)に潜りました。
 
 

冠島 中津神礁↓クリックすると拡大します。
カンムリジマ

 
 

周辺には釣り船も見られ、いよいよ大型の真鯛のシーズンに突入!!

秋磯は大型の根魚が多くなる季節です。

ここ中津神でも・・・

エントリーして少し移動、潮当たりのいいコーナー付近は大きなイサキの群れやメジナ(グレ)

コブダイ、イシダイ、イシガキダイ、メバルなどがたくさん群れていました。

またその近くに80cmぐらいの真鯛や、60cm、40cmの真鯛がたくさん群れでいますが

撮影しようと近づくと深みへ避難?

あっけなく消えていきました・・・

壁際にはサキシマミノウミウシ、白ウミウシなど今年は少し少ない??

オキマツゲ、コケギンポ、キンチャクダイ幼魚、ソラスズメダイなども見れました。

 

お天気も良く、海上でもポカポカ日和だったのでゆっくり昼食をとり

次のポイント平岩前へ行きました。

いつものように水深を下げていくと・・・ジョーフィッシュのコロニーに!

 

冠島 平岩前 ジョーフィッシュ↓クリックすると拡大します。
ジョーフィッシュ

 

本日は10個体くらい見つかりました。

1個体ではないのでゲストの皆さんも取り合いにならず、1人1個体という贅沢な撮影会。

その他ミアケテグリやヤマドリ、クツワハゼ、シュンカンハゼ、ホシハゼなど

ハゼ類も多く発見。
 
 
冠島 平岩前 ミヤケテグリ↓クリックすると拡大します。
ミヤケテグリ1

 

 
冠島 平岩前 ミヤケテグリ↓クリックすると拡大します。
ミヤケテグリ2

 

 
冠島 平岩前 ヤマドリ ↓クリックすると拡大します。
ヤマドリ

 

 

また、前から居ついているミノカサゴも健在。
 
 
冠島 平岩前 ミノカサゴ↓クリックすると拡大します。
ミノカサゴ

 

のんびりゆっくりの癒しのダイビングになりました。

 

 

 

⇒ 新着情報一覧