冠島 新着情報

7月20日(日)冠島ダイビング 立神礁(タチガミグリ) チョウベイ礁(チョウベイグリ)

 

冠島1本目 立神礁(タチガミグリ) 水温24℃ 透明度20m

冠島2本目 チョウベイ礁(チョウベイグリ) 水温24℃ 透明度20m

 

朝方は曇りがちで少しパラっと小雨が降りましたが、その後は

天気は回復し、波もなく良好のコンディションの中、ダイビング

に出かけました。

 

本日の音海、早朝ダイブは、久しぶりに灯台下に潜ってきました。

エントリーしてすぐに、アジやイサキ、メジナ(グレ)が出迎え、

コブダイの幼魚やイシダイ、メバル、カサゴなどが見られました。

 

10時30分に冠島に向けて再び出航。
 

到着後、1本目は立神礁(タチガミグリ)に潜りました。

大型のマダイやイサキの群れ、メジナ(グレ)の群れ、

スズメダイの群れが多くて感激しました。
 

その他、ウミウシやコケギンポなどのマクロの被写体

が充実していて、じっくり、堪能することができました。
 
立神礁カサゴ
立神礁カサゴ
 

休憩後、今度は、チョウベイ礁(チョウベイグリ)にエントリー
 
こちらはとにかくイサキの群れが凄かったです!!

その他、キンチャクダイ、メジナ(グレ)の群れ、アジの群れ、

ハマチ数匹とゆったりとダイビングをすることが出来ました。
 
アナハゼ
チョウベイ礁アナハゼ

 
 

⇒ 新着情報一覧