冠島 新着情報

7月26日(土) 音海 灯台下 冠島 中津神礁(ナカツガミグリ) 大礁(オオグリ)

音海早朝ダイブ 灯台下 水温26℃ 透明度10m 気温35℃

冠島1本目 中津神礁(ナカツガミグリ) 水温26℃ 透明度10~15m 気温35℃

冠島2本目 大礁(オオグリ) 水温27℃ 透明度15~20m 気温35℃

 

*昨日は、日曜日のログをアップしましたが、今日はその一日前のログです。

アップする前後が逆になりました。

 

26日(土)は朝からの猛暑でしたが、海峡は穏やかで良い

ダイビングコンディションになりました。

 

早朝は灯台下にダイビングをしました。

水面は少し白く濁っていましたが、水中の透明度はなかなかでした。

今日は、大型のコブダイが岩の隙間から出たり入ったりするのが

見られました。

 

その他、スズメダイ、アジ、イサキの群れやメジナの群れが沢山、

出てきていて非常に水中は賑やかでした☆

 

その後、10時30分に冠島に出港!

 

1本目は中津神礁(ナカツガミグリ)にエントリーすると、いきなり

イサキの大群に囲まれ、その周りにはメジナ、タカノハダイ、

キンチャクダイ、コケギンポなどが見られました。

 
中津神礁 コケギンポ 画像をクリックすると拡大します。

中津神礁 コケギンポ

 

 

2本目は、大礁(オオグリ)にエントリー

こちらも、魚影は濃く、イサキの大群、キンチャクダイ、アジ、

スズメダイ、タコなどが見られました。

 
大礁 イサキの群れ

 

 

 

 

⇒ 新着情報一覧